【ポケモン剣盾】初心者向けシングルレート用パーティの組み方

ポケモン
公式サイト

使いたいポケモンを探そう

まず最初に使いたいポケモンを探しましょう

強いポケモンを使いたい!環境から選ぶ
新しいポケモン使いたい!新ポケモン一覧から選ぶ

なるべく環境から探すのがおススメですが、まだ有名じゃないポケモンで相手を驚かせるのもそれはそれで面白いです

このポケモンにダイマックス切りたい!とかそういう理由でも十分大丈夫です。やりたいことが決まっていると勝負の詰めもしやすくなるので

使いたいポケモンの弱点対策

使いたいポケモンが決まったらそのポケモンの弱点を対策しましょう

やることは簡単で、弱点のタイプのポケモンを環境から探してその対策をするだけです

対策の方法

  • そのポケモンからの有効打がないポケモンを使う
  • そのポケモンより早くて弱点をつけるポケモンを使う

主にこの2つです

素早さについてはこだわりスカーフを持たせることで素早さが1.5倍になるのであまり早くないポケモンでも十分対策できます

素早さ計算式(実数値)
(種族値+20(個体値+5)+32(努力値/8))×性格補正(1.1 or 0.9)

また、対策する上で注意点として1体で対策するのは危険というのを覚えておいてください

1体のみで対策すると、相手からしたらその一体さえ何とかすれば全抜きできるといった見方になってくるので無理をしてでもそのポケモンの体力を削ってくるからです

対策ポケモンを2体以上いれておけば相手視点選出したポケモンにはまだ役割があるはずなので強引な選択は取りずらくなります

実際にその2体を選出してなくても「2体いるかも知れない」という考えを持たせられるということが重要です

あと、こっちの対策ポケモンの対策を相手がしにくくなることもメリットです

カバルドン対策は大丈夫?

カバルドンというポケモンは他のポケモンとは一味違った動きをします

ステルスロック→あくび連打

このあくび連打に対するストッパーがいないと好き放題されるので、カバルドンのあくび対策は必須です

対策例

・ラムの実を持たせる
・ちょうはつ持ちを入れる
・身代わり持ちを入れる

診断ツールを使おう

パーティバランスチェッカー

ここまででだいたい3体程度パーティが決まってきたのではないでしょうか?

ここで一度パーティ診断ツールを使ってみましょう


使い方は簡単で、自分がパーティに入れたポケモンの名前を入力してチェックを押すだけ(6体全部入力しなくても大丈夫です)

結果として対策すべきタイプが表示されるので、そのタイプのポケモンを環境から探して対策しましょう。分担して対策が基本ですよ!

バランスチェッカーで100点を取る必要はありません、苦手な環境ポケモンに対するストッパーが出来たらそれでいいのです

持ち物を決めよう

対策する段階で持ち物が多少決まっているかもしれませんが、まだ決まっていないポケモンには以下の持ち物を持たせるといいです

  • こだわり系(スカーフ、めがね、はちまき):主にアタッカーに持たせます
  • 回復系(食べ残し、オボン、フィラetc):主に耐久ポケモンに持たせます
  • ゴツゴツメット:物理耐久ポケモンに持たせます
  • とつげきチョッキ:変化技のない特殊耐久ポケモンに持たせます
  • きあいのタスキ:耐久のないポケモンに持たせます
  • いのちのたま、たつじんのおび:火力UPしたいポケモンに持たせます
  • 弱点保険:弱点が多くて耐久のあるポケモンにもたせます
  • 半減木の実:主に特定の相手に対策したい場合にもたせます
  • ラムの実:カバルドン、おにび対策です

実際に戦ってみよう

総仕上げです

頭の中では完璧なつもりでも実際に戦ってみると意外なところに穴があったりするもの。実際に対戦してそれを見つけましょう

現段階ではマイナーポケモンの対策を全くしてないので意外なポケモンに全抜きされる可能性も…まぁ強かったら環境入ってるはずですしね!多分大丈夫

一応この考え方で作った僕のパーティも載せておきます

強いんでぜひ使ってみてください

ちなみにスタートはマホイップですw可愛いから使ってみたかった

コメント

タイトルとURLをコピーしました