【ポケモン剣盾】マホイップ好きが考えに考え抜いた結論パ

ポケモン
公式サイト

※パーティ解説がマホイップ中心になっています

技構成とかの解説

マホイップ

努力値振り:H(252)C(36)D(220)
性格:おだやか(こうげき↓とくぼう↑)
持ち物:リリバの実(はがね半減)
特性:アロマベール
技構成:マジカルシャイン めいそう とける じこさいせい

ラインとかの説明は長いのでこちらで

パーティ全体の解説
実はトリルパなんですよー!気づきましたかね?多分バレてないと思う、これ気づく人はぁプロですぜ

このパーティの主な動きは
トリル張り→マホイップ積みで要塞化全抜きといった感じです

ただ前回の育成論でも言った通り、トリルを張らないでも強いパーティを作りたかったので最遅ではなく普通に特殊受けとして運用できる形にしました
(僕は一つに依存するのは弱いと考えているとこがあるので以下に紹介するポケモンも役割を分散させています、トリルのみの依存が弱いと思っているのもそういう理由です)

今回のパーティはマホイップの弱点である
・ドヒドイデ、ヌオーに弱い
・剣舞、悪だくみ持ちに弱い

を克服することを考えながら組みました

これさえ処理して、マホイップが先手を取れる状況を作れれば全抜きすることは可能だと思います

カットロトム

努力値振り:H(252)C(252)D(4)
性格:ひかえめ(こうげき↓とくこう↑)
持ち物:こだわり眼鏡
特性:ふゆう
技構成:ほうでん リーフストーム シャドーボール ボルトチェンジ

ドヒドイデ、ヌオー対策枠その1
特殊の弱点で殴れば多分落とせるだろうという考えのもと作成

Sに振らない耐久型であることでトリルとのシナジーもあるかなといった感じ

ドラパルト

他サイト様の調整のまんまなのでそちらを参考にしてください

ドヒドイデ、ヌオー、剣舞持ち対策枠

鬼火たたりめドラパルトということで、もちろんドヒドイデ、ヌオーなどの受けに強く、
剣舞をもっている可能性があるミミッキュ、ドリュウズ機能停止もしくは突破することがこの子の役割です

最近初手でミミッキュ、ドリュウズだしなんかが流行ってるみたいなんでとりあえず初手で投げとけば安心です

ミミッキュに関しては剣舞かげうち耐えます
[性格補正なし A252 いのちのたま A+2 かげうち 80.8~96.8%(確定2)]

あと、マホイップの弊害になりそうなカバルドンに強いのも評価すべき点

アーマーガア

努力値振り:H(252)A(4)B(252)
性格:わんぱく(とくこう↓ぼうぎょ↑)
持ち物:オボンの実
特性:ミラーアーマー
技構成:アイアンヘッド ボディプレス てっぺき はねやすめ

剣舞持ち、ガラルヒヒダルマを何とかする枠

剣舞持ちは多分環境にミミッキュとドリュウズしかいないと思うのでそのどちらに対しても強いアーマーガアを採用

この採用によりドラパルトに剣舞処理の役割が集中することを回避できたので、選出にも自由が生まれます(まぁ相手視点ドラパはそんな役割持ってるように見えないでしょうけど)

あとパーティ全体としてガラルヒヒダルマが普通に重そうだったので一応その対策も兼ねてます

ドサイドン

努力値振り:H(252)A(252)B(4)
性格:ゆうかん(すばやさ↓こうげき↑)
持ち物:ラムの実
特性:ハードロック
技構成:ロックブラスト じしん ほのおのパンチ つるぎのまい

トリルエース枠その2

ラムの実を持たせることでカバ対面剣舞を打てます

ほのおのパンチはアイアント対策とマホイップで処理に時間がかかりそうなナットレイ対策です

ダイマックス切るのはだいたいマホイップかドサイドン

でも同時選出することも普通にアリです

あと、パーティ全体で見てヒートロトムの対策がマホイップに集中してしまっているので、その分散的な意味も込めて採用

バンギラスとも迷いましたが、トリックルームとの相性や、カバルドン対面の剣舞の優位性を考慮しドサイドンにしました

シャンデラ

努力値振り:H(252) B(4) C(252)
性格:れいせい(すばやさ↓とくこう↑)
持ち物:きあいのタスキ
特性:ほのおのからだ
技構成:オーバーヒート シャドーボール エナジーボール トリックルーム

トリックルーム起動要員 + ガラルヒヒダルマなんとかする枠

きあいのタスキを持たせることでトリックルームを確実に起動させられます(ステロには気をつけよう

自主退場技を入れるかまよいマイマイでしたが、シャンデラのとくこう種族値145という数値に感動して、普通に殴っても強いやんけ!ということで不採用

性格に下降補正+S逆Vでトリックルーム下56族まで抜けます

特性がほのおのからだの理由ですが、直接攻撃を受けると30%でやけど、相手はタスキのせいで2回触ることになるのでやけどにさせやすく、

マホイップの起点や、ドラパルトの祟り目火力UPにつながる可能性を実質51%という数値で作れるからです

まぁ気に入らなかったらすり抜けでも問題ないです

余談

めっちゃ強いので公開するかどうか迷いましたが、マホイップが環境入りするところを見てみたいという理由で決断にいたりました

ひとえに愛だよ!!

プレイヤースキルが高い皆々様。どうぞマホイップを使って環境入りさせてやってください

やることが単純なんで初心者にもおススメ!

回し方

※これが正解かどうかは諸説あり

回し方
・相手にミミッキュ、ドリュウズ、トゲキッス、ヌオー、ドヒドイデのうち一体もいない場合

→相手のパーティが早そう
シャンデラ投げトリックルーム

→相手のパーティが遅そう
マホイップ投げ積み

→相手の初手が予想つかん
シャンデラ投げとけばとりあえず安心感はあるけど、あまりにもシャンデラできつい理由があるならマホイップ、アーマーガア+残り一体選出で出し負けしてもなんとかなりそう(特殊受けマホイップ、物理受けアーマーガアでサイクル)



・ 相手にミミッキュ、ドリュウズ、トゲキッス、ヌオー、ドヒドイデのうち一体が入ってる場合

→トゲキッス以外
初手ドラパルト投げでミミッキュに対しては鬼火スタート、ほかはみがわり

→トゲキッス
初手トゲキッスなんて見たことないので一応バックにドサイドン入れておきましょう

ドサイドンだけじゃ不安ならシャンデラのトリル展開やマホイップ、カットロトムにダイマックス切る事で切り抜けられるのでどれか一体入れておきましょう

コメント

  1. もぶたろう より:

    各ポケモンのすばやさ個体値は0でいいんでしょうか?

    • azuma より:

      コメントありがとうございます!確かに見返してみると個体値についての説明が曖昧でしたね…一応このパーティではシャンデラ、ドサイドンのみ素早さ個体値0にしています。(他は個体値Vです)

      理由は単純で、

      シャンデラはトリル起動要員(シャンデラを出した時点でトリルを打つという選択肢を取る可能性が高い)だということ、

      ドサイドンは素早さ実数値が40と低く素早さを上げても抜くメリットがあるポケモンがいないので、ジャイロボールのダメージを減らしたかったのと、トリルを張った状態でのミラーを有利にしたかったからです

      この二体以外を個体値0にするとトリルを張らない場合のパフォーマンスが悪くなってしまうので現状この二体だけ個体値0にしてます

タイトルとURLをコピーしました