【感想】五等分の花嫁 12話+OP 風太郎が選んだ花嫁は…

Anime
公式サイトより引用

見終わったぁ。続きが気になる

どうやらアニメ二期は決定しているようです。やったね

OP

6話くらいで気づいたんですけどOPとEDの歌詞がストーリーを含んでるんですよ!ストーリーが進むにつれてOPとEDを好きになっていったんでその感想。太字が歌詞(一部)です

EDはなんていうか初見で聞いてほしいから割愛。あのせつない曲で姉妹が想いを伝えてくるのがしんみりくる

OP

風太郎くん 上杉起きなさいよ! ふーたろー うーえすーぎさーん! 上杉くん起きて

歌詞かどうかは怪しいですが最初に5つ子の呼び声が入るのすごく好きです。姉妹の特徴がよくでてますよね。二乃なんて最初こいつとか言ってませんでしたっけw

1つ作り笑いを見抜かれ

一花のことですね。この作り笑いを見抜いたことで一花とは仲良くなれました。今思うと懐かしい。風太郎が姉妹の事をよく見ていたからこそ見抜けたのが一花の心に響いたのだと思います

2つあんたなんか大っ嫌いよ

いうまでもなく二乃ですwこの二人の関係がよく出てていいですね。口ではこう言っていますが風太郎が家庭教師やめるの引き留めたのは二乃ですからね

3つまっすぐなこの気持ちー気づいて

三玖ーー!11話の三玖との会話みてからもうなんていうか頑張れ!って感じ。まっすぐなこの気持ちってのは風太郎のことが一図に好きという意味ですね。OPは11話までしかありませんからこの時点での三玖の気持ちは「気づいて」でしょうね。もし12話にあるんだとしたらきっと歌詞はかわったと思います。だって「公平にいこうぜ」ですもの。最高かよ!

4つ気が付くとだんだん

四葉は最初から頑張るいい子でした。あの四葉らしくない顔での好きってシーンは忘れられないですね。バスケ部の勧誘を断るまでにひかれていったそんな四葉気持ちの歌詞だと思います

5つわかりあえたね

五月のあんっのむずがゆいシーンのこといってるんでしょうね!お互い喧嘩して、でも素直に謝罪できなくて…めんどくさいけどそれがこの二人

いやぁ、OPの明るい感じもいいんですけどEDのしんみりとした感じの方が心にきますね

12話「結びの伝説2000日目」

出典:公式サイト

一花「三玖 話って何」

三玖「(伝説はキャンプファイヤーのフィナーレの瞬間手を結ばないといけない 風太郎の手は二本ある そうだ)両手に花でいこう」

こんなん笑うわwwまぁ三玖にとっての最善策はこうなのかもしれませんね。一花も風太郎も気づつけず自分も参加するってのは

すっかり忘れていましたがまだ鬼ごっこの途中で風太郎と三玖は四葉に見つかってしまい残るは五月だけになりました。ですがどこを探しても五月は見つかりません。悩んだ末に風太郎はあることに気が付きます

風太郎「俺に心当たりがある 一花、ついてきてくれ」

こうして一花と二人きりになると風太郎は一花のフードをとります。するとそこには五月が。気付いたきっかけは風太郎のことを上杉くんと呼んだからだそうです

いやいやいや、まじか。となると三玖と話してたのも五月だったのか。それじゃあほんとに何の話って感じですね

会話の途中で風太郎は風邪でぶったおれベットへ

その夜、一花と三玖が会い話をします

一花「ごめんね ダンス断るべきだった もっと早く気が付いていたらよかったのにね 伝説の事 三玖の想い」(そしてこの気持ちにも)

これを聞き三玖は一花を抱きしめ

三玖「ずっと気にしてた 一花や二乃、みんながどう風太郎と接してるか 私だけ特別なんて平等じゃないと思ってたから でももうやめた」(独り占めはしたい この感情に嘘はつけない だけどそれはいまじゃない)

三玖「私は風太郎が好き だから好き勝手にするよ そのかわり一花もみんなも、お好きにどうぞ まけないから」

成長したなぁ…お好きにどうぞ まけないから。5つ子の中で一番気の弱そうな三玖がそれをいうのか。ほんとうに、誰と結婚してほしいとかじゃなくて、がんばれって気持ちになる

一方四葉と五月は風太郎のカバンから読み古されたしおりを見つける

四葉は自分が連れまわしたせいで風太郎が風邪をひき台無しにしてしまったと自分を責めます

五月がそんなこと本人に聞かないとわからないとしおりを開くとそこには風太郎の旅行の思い出が書かれていました。楽しかった話 四葉が手伝ってくれた肝試し 三日目のスキー(四葉が教えてくれるらしい)

四葉「これほんとかな!」

笑顔に戻る四葉

時間進んでキャンプファイヤー終盤。心配になった五月は風太郎のもとへ

暗いので電気をつけるとそこには5つ子全員が。みんな風太郎のことが心配だったようです

アナウンス「キャンプファイヤーもフィナーレです みんなでカウントダウンをお願いします」

「10…5、4、3、2、1、0!」

その時手を握っていたのは…

ここで時間は最初にもどり結婚式の日に

新婦入場。当然1人。風太郎はみんながいたからほろ苦いことも幸福に感じられたと過去を思い返す

手を握っていたのは5つ子全員でした

今なら言えるかもしれない。あの時言えなかったひとこと。そばにいてくれてありがとう

終了

まとめ

…誰なんだよおおおおおおおおお!!気になる。気になりすぎる。二期っていつ!?未定!?それまでどうしてろってんだ

耳にピアス開けてるから二乃なのかなぁ。でも誰でもあけようと思えばあけられるし…わからん

アニメ全体としては普通に面白かったです。5つ子の誰が結婚してもいい。そう思わせられるくらい全員に魅了されました。キャラが一人一人個性がでててみんないい

終盤になるにつれて感想の量が増えていってるのみるとどんどん虜にされてるななんて感じますw最後の10、11、12話なんて分割させなかったら1、2、3話の4倍の量ですよ

あーどうしよ漫画買おうかな

コメント

タイトルとURLをコピーしました