【歴史】心に刻まれた思い出のボカロ名曲

雑記

平成が終わり令和となった今

思い返してみると平成はボカロが印象的だったような気がします

そこで個人的に思い出に残っているボカロ曲をピックアップしてみました

Tell Your World

livetune feat. 初音ミク 『Tell Your World』Music Video

YouTuberなんて言葉もないころGoogleのCMで流れていましたね

ネットを介しての人と人とのつながり、同じものをみて感想をいいあう。当時の興奮は忘れられません

CMでのボカロクリエイターの出した動画が広まっていき痛車やコスプレをする人が出てきてそれを動画にあげ、最後には多くの人が集まりライブにつながっていく様は見ていてとても感動しました

ほんといい時代になりましたね!

千本桜

「MV」 千本桜 WhiteFlame feat 初音ミク

現在でも取り上げられるほど人気な曲です

この疾走感がたまらなくいいんです。思わず合いの手をいれたくなちゃいますよね…やったことはありませんが。心なしかオタクたちの合いの手が聞こえる気がするのは僕だけでしょうか

また当時はヲタ芸なんかもYouTubeにあげられていました。今ってこういうの減りましたよね。古き良き文化だと思います

メルト

初音ミク「メルト」

Theボカロ曲って感じの曲

ニコニコの総合ランキング1から4位までメルト関連の動画でうまるメルトショックなんかも発生しました

聞いてるだけで胸が苦しくなってくる。機械が感情をもったように感じます

カゲロウデイズ

じん / カゲロウデイズ【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

カゲロウプロジェクトの曲の一つ

曲でストーリーをつくる発想が斬新で少女を救えない少年の悲壮感などひしひしと伝わってきます

カゲロウプロジェクトはアニメ化も果たしました

カゲプロの曲で言うと個人的に他にはアウターサイエンスも好きです

マトリョシカ

ハチ MV「マトリョシカ」HACHI / MATORYOSHKA

この機械的な声が癖になる

歌詞の意質感と機械的声がマッチしてて一種の芸術のように感じます

作曲者のハチさんは現在本名の米津玄師として活動していて「打ち上げ花火」や「Lemon」などの名曲を作曲しました。それ自体はうれしいことなのですが私はボカロから離れてしまっていることに少し寂しさを感じます

ワールズエンド・ダンスホール

wowaka 『ワールズエンド・ダンスホール』feat. 初音ミク&巡音ルカ

サビが良すぎる

サビの爆発力でいえばどの曲にも負けないと思います。ライブなんかで聞けるとテンション爆上がりです

残念ながら作曲者のwowakaさんは今年急性心不全でなくなってしまいました。その追悼の意も込めて思い出のボカロ曲として選びました

砂の惑星

ハチ MV「砂の惑星 feat.初音ミク」HACHI / DUNE ft.Miku Hatsune

本日2度目ハチさんの曲ですw

この時期は大ヒットのボカロ曲があまり出てこなくてボカロの低迷期なんて感じていました。そこでのこの曲。当然急上昇

歌詞もいままでのボカロ作品を思い出させるような歌詞でなつかしさを感じさせられます。ボカロに詳しければ詳しいほどあぁそんな曲あったな…なんてノスタルジーにひたれます

まとめ

まだまだ紹介しきれていない名曲はありますがあまり長すぎるのもどうかとおもうので今回は割愛しました

また別の機会にでも紹介しようとおもいます

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました