Re:ゼロから始める異世界生活【感想】(ネタばれあり)

面白すぎてラノベどころかBDまで買っちゃいました

当時は異世界系に抵抗感があってあまり見る気が起きなかったのですが友人にいいから黙って1話だけみろ!と言われまぁ人気っぽいし1話だけ見てつまんなかったらきろうみたいな感覚でぼーっとみていたら主人公のスバルが死にました。…え?

軽く思考停止してたら死んだはずのスバルが1話前半の広場に立っていてスバルが困惑

前半で助けてもらったリンガ売りのおっさんに状況の説明を求めるも「は?何言ってんだお前」と覚えてない

そこではっと気が付きましたタイムリープかこれ!めちゃくちゃおもしれえじゃん!!

そこからの自分が誰に殺されたのか、なんで殺されたのか徐々に謎をといていく展開に見事に引き込まれていきました

このアニメの何が面白いかってこういう突然の死とか徐々に問題を解決していくところですよね

そんで最後には死ぬ前の自分だけが覚えてる情報をいかしてすべてのフラグを回収してくるとこなんか見ていてスカっとします

1章の敵との交渉やフェルトが助けを呼びに行くときに風の加護を使ったりとか助けを呼んだ先がラインハルトだったとかもうフラグ回収のオンパレードかよってテンション爆上がりでしたw

リゼロは全部が伏線です。ほんとに。まじで

また、自分だけが仲いいころのキャラをしっているのに死んだらまた他人からってのもみていてなんとも言えない気持ちになります

1章もそうなんですが2章はそれがとくに出ていました

順番はうろ覚えですがこの章ではスバルを殺そうとする敵が二人いるんですよね

それが話をややこしくしてて面白かった。しかもそのうち一人が普段話していたレムだったなんて衝撃で枕ぶん投げてましたw

対面するシーンやばいです

じゃらじゃらと武器をひきづりながらきてまたエルザみたいにあたらしい敵キャラかな、なんておもってたらレムがでてくるんですから驚かない人なんていません

というか2章で最初に死ぬ前は普通になかよかったですしね

そういえば豆知識ですがレムがスバルを拷問していた時にスバルが死んだのってラムのせいらしいですよ。スバルを楽にしたかったからとかなんとか

まあそれで殺されてスバルも当然レムと会話するのが難しくなる次のループなんですがこのループの死因が自殺ってのがすごくいい

このループではレムが殺されてラムがぶちぎれて襲い掛かってくるんですがレムが死んだことによって今までの死が全部レムのせいじゃなかったって気づくんですよ

それで仲良かったころのレムを思い出すんですがラムはスバルのせいでレムが死んだと思っているので崖までスバルを追い詰めます

ここでの会話が本当に忘れられないほど感動?した。感動があってるかわからないけど心が揺さぶられました

ラム「 あなたに、ラムと、レムの、なにがわかるって言うの!? 」

スバルがレムとラムと仲良かったのはこのループではないですから当然のセリフですよね。スバルだけが仲良かったころの二人を知っているのです

スバル「 お前らだって、知らないだろうが 」

ラム「 なにを…… 」

スバル「 俺が! お前らを! ――大好きだってことをだよ! 」

こういって崖から飛び降りるんですよ。いやぁしびれますね!いままでの死は望まない死でしたが今回は失ったものを取り戻すための前向きな自殺。最高です

こんな調子で二章は最終的にレムを助けてハッピーエンド。もう満足だよ

ここで僕はこのアニメが2クールだということを知りました。三章があったんです。しかもOPも変わってる。このOPがまた爽快でいっきに物語の舞台が広がるんで敵も味方もいろんな奴がでてくるんですよ。なにより驚いたのがOPでスバルとレムが抱き合ってるシーンがあるんですよ。よくこのシーンとりましたね。さすがとしか言いようがない。当然三章への期待値も上がります

三章はとにかくレムが可愛いんです。二章ではクールだったのですが三章ではデレデレ!作者の長月さんこういう表現うまいんですよ。二期アニメの制作が決定してどこまでやるかはわかりませんが五章にもこういう爆弾あります。アニメで見てほしいのでここではネタバレ控えます

とまあ見事にレム押しになりながら三章を見ていましたw

リゼロの特徴として章を増すごとに敵が強くなっていくのですがこの章はとにかく敵がしぶといことしぶといこと

白鯨という巨大なクジラを倒すためにいろんなとこと交渉していざ実戦となったら実は3体いたり敵は白鯨だけじゃなかったり、オットーがまじオットーだったり

そういえば話変わりますが白鯨戦のBGMを寿司くいねぇに置き換えたMADぜひ見てほしいほんとにぴったりで当時馬鹿笑いしてた

あと三章で一番印象強いのといえばペテルギウスですよね!!こんなキャラほかのアニメではみれないと思うwそのくらい強烈なキャラしてるw

能力の見えざる手ってのもいいんですけど実は精霊だったってことのほうがやばすぎる!

アニメも残り話数すくないなかでペテルギウス攻略して終わりやな。見えざる手どうやって攻略するんだろ。わくわく。なんて見てたら予想の斜め上をいかれました。最初に紹介してきた友人にもうそろ終わりそうだな~。まじで面白かったわ。なんておくった次の週、スバル死んだんだけど!?しかもペテルギウスが実は精霊でスバルにのりうつってってなにこれ!?話数もうすくねえぞ!なんてラインを送ったのはいい思い出ですw

ペテルギウスの最後の化け物感とか決め手がまさかのオットーの油だとか最後まで飽きさせてくれなかった最高の作品でした

映画もやるそうなので二期の感想や映画の紹介はまた次の機会に!では

コメント

タイトルとURLをコピーしました