凍らせた水がまずい理由

雑記

イベントに行くときにペットボトルを凍らせて持っていくことがあるかと思います
ですがいざ飲もうとするとまっっず!!
そんな経験はありませんか?

ジュースとかならまだわかるのですが天然水でも変な感じしますよね
なぜ一度凍らせた飲み物がまずいのかを調べてみました

まずい理由

こおる順番が違う

水は不純物が入ってないほうが先に凍ります
高校化学でいう凝固点降下ってやつです

家の氷とかって中心部分だけなんか白っぽいですよね?
中心部に不純物を含んだ水がかたまっているのであのような色になるそうです
逆に言えば時間さえわかればきれいな水だけでできた氷なんかもつくれそうですね

ペットボトルを凍らせたときも同じようなことがおこっています
時間がたつにつれ不純物の塊が解け始め、独特なにおいや味が発生します。なので凍らせたペットボトルが飲みやすくなるころにはまずくなってしまっているというわけです

でも不純物っていっても元々凍らせなければおいしいよ?
と思いますよね。僕は思いました
追加で不純物なんていれてないし、、、あ!
そういえばペットボトルを凍らせるときって膨らんじゃうから少し水をぬいていたのですが、どうやらここではいってきた空気に不純物が含まれていそうです


他の原因は不純物が凝縮しているからとかでしょうか
ちりじりになっているときは気にならないのですが濃縮されると味やにおいに影響を与えるようです

おいしく飲むには?

まずくなる原因は分かったけどやっぱりおいしい状態でのみたいですよね?おいしく飲むにはどうすればよいのでしょうか

1.封を開けず破裂寸前までこおらせる
あまり良い方法のように思えませんが開封することにより空気中の不純物が入り込んでしまうことを考えるとしかたないのかもしれません

2.市販の保温機能つきの製品を利用する
あまり長くはもちそうにありませんが普通に持っていくよりかはよいでしょう

3.不純物の含まない氷をつくる
そのままペットボトルに飲み物として入れるのはむずかしいようなきがしますが氷として使う分には役に立ちそうです

まとめ

いかがでしたでしょうか?
おいしい飲み物をのむのは簡単なことのように思えて案外難しいものですね
今回ご紹介した方法以外にもおいしく飲む方法があるとおもうので調べてみると出てくるかもしれません

筆者はめんどくさがり屋なので多少まずくても普通にこおらせるつもりですw
できれば現地調達が一番いいんですけどね

コメント

タイトルとURLをコピーしました